[営業時間]9:30~18:30
 諸般の事情により当面の間、17:00までの営業
   [定休日]火曜午後・木曜午後・土日祝日・お盆・年末年始

働く女性の男性化を憂う (女性ホルモンの乱れ)

  • HOME
  • 女性専科
  • 働く女性の男性化を憂う (女性ホルモンの乱れ)

春爛漫・・・新入社員が入って、職場の雰囲気も一新した頃です。
フレッシャーに良い所を見せようとして、キャリアウーマンは無理をしがちになります。
女性は、生来男性よりも真面目なため、仕事をし過ぎるきらいがあるので、長時間の緊張により、筋肉や内臓 (特に卵巣や子宮) の血行が悪くなります。
その結果、知らず知らずに卵巣 ・ 子宮の動きが低下し、生理痛・生理の乱れ (月経過多 ・ 過少) 月経前症候群等で悩みが深くなるのです。
最近では、男女雇用均等法で、女性も残業や夜勤をするため、基礎体温の乱れている方が増え続けていますので、早目のお手入れが大切です。

女性ホルモンの乱れる原因

男性と同じ
生活
学校 男女共学 (男の子に負けるのが嫌い) ・ 部活 (運動) で頑張りすぎ
会社 男女雇用均等法 (女性の出張 ・ 残業 ・ 当直)
食品 アルコール ・ タバコ ・ つまみ ・ ドリンク
ファッション パンツルック (大股で歩く) ・ ジーンズ ・ ショートカット ・ スニーカー
自律神経の乱れ 夜ふかし ・ 夜食 ・ 不眠 (昼も夜も頑張る)
頭脳の使い過ぎ 手 ・ 足が冷たい (血液が頭にばかり巡って、下腹に巡らない)
子宮 ・ 卵巣の酸素不足

女性ホルモンの乱れの症状

目・・・充血して赤い ・ 涙が出すぎる ・ ドライアイ
手・・・赤く血管がうく ・ シビレ ・ 冷え
顔・・・ほっぺが真赤 ・ 赤ら顔 (のぼせる)
肩こり ・ 頭重 ・ 便秘 ・ 下痢 ・ 足の静脈瘤 (スバコ)
腹痛 (生理痛) 生理不順 ・ 腰痛
月経前症候群 (生理一週間前になると人が変わる)

病気 子宮内膜症 ・ 子宮筋腫 ・ 不妊症 ・ 無月経 ・ 不正出血 ・ 帯下 (おりもの)
陰部のかゆみ、痛み ・ 乳腺の腫れ、痛み
排尿障害 ・ 膀胱炎

女性ホルモンの乱れ対策

女性ホルモンの回復 美しいものに触れる (音楽 ・ 絵画)
くつろぎの一時をもつ
素敵な男性 (アイドル ・ 俳優 ・ 恋人 ・ 夫) と、かかわる
男性と競争しない
自律神経を整える 昼は仕事、夜はくつろぐ (仕事を家に持ち込まない)
休日は仕事を忘れる
血液をサラサラにする ジョギング ・ 水泳 ・ 山歩き ・ ダンス等で汗を充分にかく
子宮 ・ 卵巣を温める漢方薬 当帰四逆湯(トウキシギャクトウ)
温経湯(ウンケイトウ)
赤ら顔で便秘の人
(瘀血=充血タイプ)
桃核承気湯(トウカクジョウキトウ)
桂枝茯苓丸(ケイシブクリョウガン)

荒友薬局 当帰四逆湯(トウキシギャクトウ)(手づくり漢方 煎じ薬)
成分および分量
または本質
日本薬局方 トウキ 3.0g
ケイヒ 3.0g
シャクヤク 3.0g
モクツウ 3.0g
サイシン 2.0g
カンゾウ 2.0g
タイソウ 5.0g
  全 量 21.0g
効能または効果 手足が冷えるもののつぎの諸症
しもやけ ・ 下腹部痛 ・ 腰痛 ・ 下痢 ・ 月経痛 ・ 冷え性

働く女性の男性化を憂う (女性ホルモンの乱れ)

当帰は血行をよくし、補血順血の働きがあり、桂枝はよく気を順らし、当帰に協力して血行をよくする。細辛は表の寒冷を温め、また中焦の冷気を散じて、胃口の水気を開き、毛細管の血行をよくし、木通は気血の停滞をよく通達し、かつ細辛に協力して胃口の水を導き利水の効がある。方中大棗は最も多いが、これは血行をよくさせる働きがあるようである。
手足などに冷えを自覚し、しもやけ ・ 頭痛 ・ 腹痛 ・ 腹鳴下痢 ・ 帯下などがあり、ガスがたまりやすいのを目標とする。

女性として生まれて、仕事も成功 ・ 体も健康 ・ ・ ・ 幸せをかみしめて下さい。